東京旅行記10

どもっ、こんにちは

 

東京旅行記10になりました。
なかなか続くものですね。

 

で、続きですが、家具屋の子ども預かりサービスでなにがあったのか?

 

というと、平日にもかかわらず、子どもを預かるのに、2時間待ち!

 

 

そんなことあるんだなぁ!

 

と思っていたら、子どもを見失うという失態を!

 

 

すぐに見つかったのでよかったんですが。

 

 

子どもがちょっと目を離したときにいなくなることってよくありますよね?

 

子どもは、そんな気持ちは梅雨知らず。

 

 

見つけたときにほっとした顔で近づいていくと

 

にこっと笑って、こっちを見るんで、怒る気にもなれず。

 

 

で、妻と下の子は先に。私と上の子は、まずは食しに!

 

 

何度かは行ったことがあった家具屋さんなんですが、
まさかのソフトクリーム50円。

 

そんなに安かったっけ?
と思いながら、子どもと1つずつ購入。

 

味は普通です。

 

50円でこの味ならいいかなぁ?
と思うんですが、何が入っているのか?

 

 

最近、かなり健康に気を使っています。

 

やっぱり良く言われていることなんですが、
30を超えると体、気を使いますよね?

 

30を超えると、20代の時になかった体のだるさや
疲れの抜けない感じがあったり。

 

で、若さを保つためには、内臓をどれだけ若く保っておくか?

 

が、大事になってきます。

 

内臓を若く保つコツは、なるべく体にいいものを取ること!

 

逆を言えば、添加物いっぱいのものを避ける。

 

ということです。

 

添加物いっぱいのものは、簡単に言ってしまえば
安いもの。

 

本当にすごいらしいですよ!

 

体で判断するには、それを食べた後に胃に鈍痛が来たり
体が重くなったりしたら、その食べ物はあなたの体に合っていません。

 

なので、食べ物、気を付けてくださいね!

 

 

 

と、話がそれましたが、ソフトクリームの話から
それてしまいましたね。

 

で、二人で食べ終わった後に、妻と下の子を追っていきました。

 

 

子どもって、なんでちょっと危険なことが好きなんですかね?

 

大人として良くないことをしていたと思いますが、
ソファやベッドのふかふか物に、子どもを軽く投げ飛ばしながら
進んでいたんですが・・・汗

 

子どもはゲラゲラ笑って、もっとやって!もっとやって!と

 

あなたはまねしないでくださいね(笑)

 

 

あまり激しいもの(赤ちゃんへの高い高いなど)は脳にダメージを与える!
なんて言っている専門家の方がいるぐらいなので、
あまり激しいのは気を付けてくださいね!

 

と、言いながら子どもが喜んでくれるのでついやってしまうですが、
やめましょう(自分に言っています)

 

 

赤ちゃんの高い高いで笑うのは怖くてらしいですよ!

 

「まじかぁ・・・」

 

と思ったあなた、知り合いの子でやるのはやめましょう!

 

関連ページ

旅行記1
田舎者の私たち家族が久しぶりに東京へ!いいですなぁ東京♪
旅行記2
旅行記の続きです
東京旅行記3
東京旅行記の続きです。
東京旅行記4
東京旅行記4です
東京旅行記5
東京旅行記5です
東京旅行記6
東京旅行記6です
旅行記7
東京旅行記8
東京旅行記9
俺の日記です。よかったらよんでやってください
東京旅行記11
俺の日記です。よかったらよんでやってください
東京旅行記12
俺の日記です。よかったらよんでやってください